オススメサイトはこちらどうぞ!

ランキング1位出会いひろば


ランキング2位SWEET LINE


ランキング3位DATE


コンテンツが充実している若い子が多い人気掲示板サイト。
様々な方法でパートナーを見つけ出すことが出来ます♪

サポートが非常に充実しているお手軽に利用できる掲示板サイト!
不安な要素が一切ないので、安心して利用可能です!

検索機能が充実しているオススメの掲示板サイト!
ご近所で理想の相手を探し出すことが出来ます♪


最新情報

2014年9月9日
掲示板情報
知り合うきっかけ
皆さん知っているかと思いますが、現在では売春や18歳以下の女子との交際などは法律や条令でも規制があります。 なので基本的には女子高生と出会い系で知り合うことはできないことになっています。 しかしテレビなどで未成年者の淫行・・・
2014年9月2日
掲示板情報
援交でのトラブル対処法
何らかの問題が発生してしまうと、知人や家族、さらには勤務先にも知られてします可能性があります。 それによりどんな結末が待っているのか。 いくら頭の悪い人でも、少し考えたら分かることだと思います。 他にも金銭等が盗まれるト・・・
2014年6月15日
掲示板情報
理想が完璧に満たせれば最高ですが
男性も女の子も、援交をする時は、できれば自分の理想を完璧に満たすのが1番です。 男性の理想としては、可愛い女の子と充実したセックスができ、できれば出費も少なく住むのが1番の理想だと言えます。 女の子の理想としては、少しで・・・
2014年6月13日
その他記事
人見知りの人でも援交はできるのか
女の子の中には、援交をしたくても、「人見知りをするから援交をするのは凄く不安がある」という人もいるかもしれません。 確かに、人見知りをする女の子にとっては、援交は少々ハードルが高いように思えます。 ただ、援交のメインはあ・・・
2014年6月10日
掲示板情報
援交も変化し続けている
援交と言えば、男性が女の子にお金を渡して、そのお礼としてセックスをしてもらう、これはまさに王道パターンでした。 もちろん、今でもそのような援交は行われています。 ただ、ここ最近の援交は、昔とは意味合いが変化していると言え・・・

知り合うきっかけ

皆さん知っているかと思いますが、現在では売春や18歳以下の女子との交際などは法律や条令でも規制があります。
なので基本的には女子高生と出会い系で知り合うことはできないことになっています。
しかしテレビなどで未成年者の淫行で逮捕されている例は後をたたず、多く報道されています。
このように逮捕されている男性の話を聞いてみると、知り合ったきっかけがネットで知り合って会うようになったなど、聞くことがほとんどですが、よく考えてみるとそれが出会い系サイトだということに気づいている人は多いと思います。

このような規制ができてきてから、特に厳しくなったが、「女子校生」というくくりです。
注意してみてほしいのが、文字ですが、「女子高校」ではなく「女子校生」なので、高校生だけでなく、専門学生なども含まれるということです。
女子高校生の制服が好き、女子高校でなければだめという人は別ですが、そうでない若い子好きな人は女子校生と書いてあってもこだわったりはしません。
最近では出会い系サイトでも、自ら「女子校生」と書く人がいるほどです。

このように女子校生と書いてあって、それが文字どうり専門学生ならよいのですが、中には女子高生も混じっていることがあります。
援助交際目的やこづかい欲しさに、こうやって嘘を書いて出会い系サイトを繰り返している子が多いのです。
もしその子が補導されたなら、当然今までの出会い系サイトでこのようなことを行ったことも自白しなければいけないので、多くの関わった男性が逮捕されたり、摘発されることになります。

こういったことにならないためにもホテルに入る前に必ず身分証などで年齢を確認することは非常に大切で注意しなければいけないことだと思います。

援交でのトラブル対処法

何らかの問題が発生してしまうと、知人や家族、さらには勤務先にも知られてします可能性があります。
それによりどんな結末が待っているのか。
いくら頭の悪い人でも、少し考えたら分かることだと思います。
他にも金銭等が盗まれるトラブルにも注意が必要です。

これについては自分自信で被害を防ぐことが可能です。
お風呂に入っているときなどに、貴重品を部屋に置いたままにしておくと、盗まれるリスクが非常に高くなります。
金銭等は風呂の中まで持っていくなどして、常に注意しておけば盗まれるリスクも大きく減少します。
また一緒にお風呂に入るのもリスク軽減になります。

もし車でホテルまで来ている場合は、車のナンバーから所有者を割り出されるリスクもあります。特に地方だと車を使わざるを得ないことが多いので、そのリスクは特に高まります。車の所有者が割り出されたら、住所や電話番号の個人情報も相手に知られる可能性もあります。
それにより相手の知人などから迷惑電話がかかってきたり、場合によっては家まで来て嫌がらせを受ける可能性も否定できません。
そのようなことになってしまったら、取り返しのつかない事態にまで発展する可能性もあります。

このような問題を解決するには、色々な方法がありませが、一番いいのは、多少費用がかかっても、法律の専門家などに相談することでしょう。
ただし、相談するなら一刻も早くしないと手遅れになる可能性もあります。

これらを参考にして、しっかりと対策を練れば、トラブルに遭遇する可能性も大分低くなります。
ただ一番の対策は援助交際そのものをしないことなのですが、もしそれでも援助交際を行う場合は、自己責任の上で少しでもトラブルを起こさないように、私なりにトラブルを起こさない方法について説明させていただきました。

理想が完璧に満たせれば最高ですが

男性も女の子も、援交をする時は、できれば自分の理想を完璧に満たすのが1番です。
男性の理想としては、可愛い女の子と充実したセックスができ、できれば出費も少なく住むのが1番の理想だと言えます。
女の子の理想としては、少しでも多くのお金をもらって、できるだけ負担の少ないセックスをするのがベストだと言えるでしょう。
そして、お互いにとって体の相性が合えば、それこそ文句なしに完璧な理想を満たしたと言えるでしょう。

しかし、実際は完璧に理想を満たすことは、まずできないと思います。
必ず、何かしら妥協しなければならない部分はあるでしょう。
そうでなければ、いつまで経っても援交などできないですから。

少ない出費で可愛い女の子と最高のセックスをするなんて、そんな都合良くはいかないでしょう。
お金はたくさん欲しいけど、セックスの負担は小さくしたいというのは、あまりに虫が良すぎるでしょう。

ですから、どちらにとっても、ある程度安定して援交を行いたいのであれば、何かしら妥協をしたり、譲らなければいけない要素は出てくるのです。

人見知りの人でも援交はできるのか

女の子の中には、援交をしたくても、「人見知りをするから援交をするのは凄く不安がある」という人もいるかもしれません。
確かに、人見知りをする女の子にとっては、援交は少々ハードルが高いように思えます。

ただ、援交のメインはあくまでもプレイです。
ですから、極端に言えば全く喋らなくても、男性の希望通りのプレイをしてあげれば、男性は満足してくれるのです。

もちろん、中には女の子との会話を重視する男性もいます。
しかし、そのような場合はメールのやり取りで、事前に人見知りであることを伝えればいいのです。
そうするれば、男性側も無理に会話をすることもないでしょうし、本当に会話を重視するのであれば、「じゃあ他の女の子を探します」と言うかと思います。

ですから、人見知りをするからと言って、援交ができないことは全くないのです。
何なら、同じように人見知りをするタイプの男性を探せば、お互い変に気を遣わなくても済むかもしれません。

援交も変化し続けている

援交と言えば、男性が女の子にお金を渡して、そのお礼としてセックスをしてもらう、これはまさに王道パターンでした。
もちろん、今でもそのような援交は行われています。

ただ、ここ最近の援交は、昔とは意味合いが変化していると言えるのです。
簡単に言えば、援交が必ずしもセックスや性行為を伴うとは限らないのです。

例えば、単に一緒にデートをしたりご飯を食べたりするだけで、セックスなどは一切行わない。
これも、援交に含まれるのです。
現に、男性側がデート代や食事代を負担しているわけですから、援交に当てはまるのです。

他にも、セックスとまではいかなくても、マッサージをしてもらったり、膝枕で耳かきをしてもらうなど、リフレに近いような感じで援交をするパターンもあるのです。

ですから、今や援交イコールセックスという図式は、古臭いと言えるかもしれないのです。
もちろん先程も述べたように、セックスを目的としている人も多いですが、その割合は明らかに昔よりは少なくなっていると言えるのです。

援交で安定して稼ぐためには

援交は、短期間でかなりの高収入を得られると思われがちです。
もちろん、女の子によっては月に何十万円も援交で稼いでいる人もいます。

しかし、実際はそう上手くいかないことも多いです。
なかなか相手男性が見つからなかったり、ようやく男性からアプローチが来ても、無理な要求をしてきて断念したりするなど、結構援交まで進展しないことも多いのです。

ですから、月に1回ぐらいしか援交ができなかったり、場合によってはそれ以下になってしまうことも少なくないのです。
そのため、援交で安定して稼ぎたくても、それが叶わない可能性も高いのです。

では、どうすれば援交で安定して稼ぐことができるのでしょうか。
やはり、風俗と同じように、常連の男性を作ることが求められます。
要するに、同じ男性と継続して援交を続けることが、安定して稼ぐ1番の方法だと言えるのです。

そのためには、多少無理な要求にも応じてあげたり、男性が満足できるよう精一杯尽くしてあげることが必要になるのです。

一人の相手と長く援交を続ける

援交というのは、基本的には1回限りで終わることが多いです。
しかし、場合によってはお互い気に入ったのであれば、その後も援交の関係を続けることもあります。

別れる前にメールアドレスの交換をして、気分が向いた時にどちらかがお誘いをするわけです。
相手が了承すれば、また再会して同じように援交を行うわけです。

一人の相手と長く援交を続けられれば、お互いにとってメリットがあります。
男性にとっては、わざわざ他の女の子を探す手間を省くことができます。
女の子側にとっては、安定して収入を得ることができるので、こちらもわざわざ募集をする手間を省けるのです。

ただ、やはり長く関係を継続するためには、お互いの体の相性が合わないとダメでしょう。
男性にとっては、いくら可愛い女の子でも、体の相性が合わないと関係を続けるのは難しいでしょう。
女の子にとっても、いくら男性がたくさんお金を援助してくれても、セックスの相性が悪いとそれっきりにしたいと思うでしょう。

どうしても援交は失敗がつきまとう

援交というのは、決して成功ばかりとは限らず、失敗してしまうこともあるのです。
実際に会ってみるとお世辞にも可愛い女の子と言えなかったり、自分の理想とはまるで違うセックスで、全く満足できずに終わってしまうこともあるのです。

でも、風俗などでも言えることですが、援交ではどうしても失敗はつきまとうのです。
何万円も出して失敗してしまうと、気分も落ち込むかもしれませんが、それも勉強だと思って割り切るしかありません。

ただ、ある程度援交を長く続ければ、可愛い女の子を探すコツだったり、事前のやり取りで相性の合う女の子かどうかは、ある程度分かるようになるのです。
もちろん、それでも失敗することはありますが、経験を重ねれば重ねるほど、失敗の可能性は低くなるのです。

ですから、失敗は成功のための足がかりだと思えばいいのです。
失敗したことを教訓にして、次に活かせばいいのです。

あまり失敗しないことを強く意識しすぎてしまうと、かえって逆効果になってしまう可能性もあるので、失敗を恐れずにチャレンジするようにしましょう。

やっぱり需要と供給はマッチしている

援交というのは、需要と供給がマッチしているからこそ、今もなお行われているのです。
少なくともどちらかが崩れれば、援交自体成立しなくなるのです。

男性側からすれば、多額のお金を支払わないといけません。
女の子側からすれば、自分の体を差し出して、それなりのリスクを負わなければなりません。
ですから、本来であれば双方にとって、援交は決して気軽にできるものではないのです。

にも関わらず、これだけ需要も供給も多いのは、それでも構わないと思っている人が多いからです。
たとえ多額のお金を支払っても、風俗などでは味わえない快楽を得たいと思っている男性が多いのです。
たとえ自分の体を差し出して、それ相応のリスクを背負っても、お金が欲しいと思っている女の子が多いのです。

もちろん、これは援交だけに限らず、どんな市場にも言えることではありますが、求める者と求められる者がいる限り、この図式が崩れることはないのです。

SNSでの援交について

最近では、出会い系サイトよりもむしろ、SNSで援交を募集する人が多くなっています。
昔は、出会い系サイトが援交には適したサイトだと言われていましたが、どうしてSNSの方が多くなったのでしょうか。

まず、SNSの方が使いやすい面があります。
出会い系サイトは、どうしてもアダルトなイメージが強いので、利用しづらい雰囲気があります。
しかしSNSであれば、気軽な気分で利用できるので、特に若い女性には利用しやすいサイトだと言えるのです。

また、今はSNSの方が利用者が全体的に多いと言えます。
もちろん、今でも出会い系サイトを利用している人は多いですが、それ以上にSNSを利用している人が多いのです。
したがって、援交をするのであれば、SNSの方が効率的だと言えるのです。

他にも、SNSは便利な機能を搭載しているところも多いです。
ですから、相手とやり取りをする時でも、スムーズにやり取りすることができるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ